ページの始まり





ここから本文

サイト検索システム

キーワード/検索式:
検索方法

表示件数: 表示形式: ソート:

検索方法

[キーワード/検索式]のボックスにキーワードまたは検索式(詳細は後述)を入力し、[サイト検索]ボタンを押すと検索結果が表示されます。
検索結果画面の表示方法は、[キーワード/検索式]の下のプルダウンメニューで切り替えることができます。

表示件数 検索結果で1画面に表示される最大件数を切り替えます。
表示形式 検索結果の表示を切り替えます。
「標準」だと文書の概要が一部表示されますが、「簡潔」にすると概要表示は省略されます。
ソート 検索結果の並び順を指定します。標準ではスコアの高い順になります。
文書中のキーワードの出現回数が多い、特にタイトル・見出しなどの重要な部分にキーワードが出現するものほど、スコアが高くなります。

検索式

単一単語検索
調べたい単語を一つ指定するだけのもっとも基本的な検索手法です。
例:
古河
AND検索
複数単語の全てを含む文書を検索します。検索結果を絞り込むのに有効です。単語を空白で区切って羅列するか、または単語の間にand を挿みます。
例:
古河 電気 工業
古河 and 電気 and 工業
OR検索
複数単語のうちどれか1つ以上を含む文書を検索します。単語の間に or を挿みます。
例:
電気 or 電機
NOT検索
ある単語を含み、ある単語を含まない文書を検索します。単語の間に not を挿みます。
例:
電気 not 電機
グループ化
AND検索、OR検索、NOT検索を括弧でグループ化できます。括弧の両隣には空白を入れる必要があります。
例:
古河 and ( 電気 or 電機 or 電子 ) and ( 工業 not 鉱業 )
部分一致検索

部分一致検索には前方一致、中間一致、後方一致の 3種類があります。

前方一致検索
古河* (古河 から始まる単語を含む文書を検索)
中間一致検索
*電気* (電気 を内包する単語を含む文書を検索)
後方一致検索
*工業 (工業 で終わる単語を含む文書を検索)

検索に関する注意

  • いずれの検索方法でもアルファベットの大文字・小文字の区別はしません。
    また全角文字の英数字と記号は半角文字として処理されます。
  • キーワードとして日本語の複合語が入力された場合、そのキーワードを単語に分割して検索します。ただし分割が適切に行なわれるとは限りません。
  • TCP/IPなどのような記号を含む語の検索もできます。
    ただし、記号の処理は完全ではないのでTCP IP のように分割してAND検索とした方がより確実です (その代わり余計なファイルまでヒットしてしまう可能性があります)。
  • 中間一致・後方一致の検索には少し時間がかかります。
  • PDFファイルは、この検索の対象外です。

This system is powered by 新しいウィンドウを開きます。Namazu .

このページの先頭へ


バウンド トゥー イノベート

ページの終わり