ページの始まり




ここからカテゴリ内メニュー

カテゴリ内メニューここまで


ここから本文

EFTEC-194BD

概要

EFTEC-194BDは、従来のCDA19400合金に独自の製造プロセスを適用し、 強度,導電性,曲げ性に優れる棒材として最適化した高性能の銅合金材料です。

特長

  • 中強度、高導電率を実現
  • 耐熱性に優れる
  • 鋳造からの一貫生産による高い品質
  • リレー端子材などの電子機器用途に好適

化学成分

成 分 EFTEC-194BD (C19400)
Fe [%] 2.1 - 2.6
Zn [%] 0.05 - 0.20
P [%] 0.015 - 0.15
Cu [%] 97以上

物理的特性

特 性 EFTEC-194BD
融点 [℃] 1089
比重 8.9
熱膨張係数 [10-6/K] 17.4
熱伝導度 [W/(m・K)] 240
導電率 [%IACS] 60
縦弾性係数 [GPa] 121

導電率、熱伝導度は代表値です。本文に戻る

機械的特性

質別 引張強さ
[MPa]
ビッカース硬さ
[Hv]
1/2H 420 - 500 120 - 150
H 470 - 135 -

このページの先頭へ



ページの終わり