ページの始まり




ここからカテゴリ内メニュー

カテゴリ内メニューここまで


ここから本文

EFTEC-550T, EFTEC-550E

特長

  • 高い導電率により通電時の発熱を抑制し、回路小型化や大電流化に貢献
  • 良好な耐応力緩和特性により、熱負荷のかかるばね接点の信頼性を向上
  • 高い耐熱性により、リフロー処理後も機械的特性を維持
  • 強度重視の「EFTEC-550T」と、導電性重視の「EFTEC-550E」の2タイプをラインアップ

化学成分

成 分 EFTEC-550T,EFTEC-550E
(UNS C18142)
Cr [%] 0.25
Mg [%] 0.1
Cu [%]

物理的特性

特 性

EFTEC-550T

(質別:H)

EFTEC-550E

(質別:H)

比重 8.9 8.9
熱膨張係数 [10-6/K] 16.5 16.5
熱伝導度 [W/(m・K)] 330 340
導電率 [%IACS] 80 (≧75) 85 (≧80)
電気抵抗率 [µΩ・m] 2.16 2.03
縦弾性係数 [GPa] 140 130

機械的特性

特 性

EFTEC-550T

(質別:H)

EFTEC-550E

(質別:H)
引張強さ [MPa] 500 - 600 400 - 500
0.2%耐力 [MPa] 470 - 590 370 - 490
伸び [%] 10(≧5) 10(≧5)
ビッカース硬さ [Hv] 150 - 190 130 - 170

S-S曲線(Stress-Strain Curve)エクセルファイルを開きます。S-Sカーブデータ (Excel 392KB)

S-S曲線 Temper.H

S-S曲線 Temper.EH

このページの先頭へ

 



ページの終わり