ページの始まり




ここからカテゴリ内メニュー

カテゴリ内メニューここまで


ここから本文

貴金属部分めっき条

特長

貴金属部分めっき条の写真
貴金属部分めっき条

  • 素材からめっきまでの一貫生産を行っているので、
    1. 銅合金条と貴金属めっきの最適な組み合わせをご提案できます。
    2. 素材から最終めっき製品までの総合的な品質保証ができ安心です。
    3. お客様のプレス加工に適した優れた曲げ加工性のめっき製品を提供できます。
    4. スポットめっき用簡易プレス(パイロットホール加工)も可能なため、リードタイムを大幅に短縮できます。
  • 高価なテープマスクを使用しない特殊な部分めっき冶具を用いますので、低コストで位置精度の優れた部分めっきがご提供できます。
  • 当社の優れためっき技術により、めっき厚分布の良い製品がご提供できます。
  • 高性能なめっきラインの導入により、金メッキとすずめっき+リフロー処理が一工程で製造できます。
  • めっき製品の品質は、当社研究開発部門の高性能な設備と高度な分析・解析技術にサポートされています。

製造範囲

項目 製造範囲 備考
基材の種類 銅条、銅合金条、ステンレス条等
  • Agめっき品可能
  • 平坦抜き材可能(全面めっきのみ)
  • 一部適応外合金あり(ご相談下さい)
板厚[mm] 銅系:0.05〜0.64
ステンレス系:0.05〜0.3
 
板幅[mm] 銅系:10〜100
ステンレス系:10〜70
 
コイル内径[mmφ] 200, 250, 300, 400  
めっきの種類 下地 全面無光沢Niめっき  
仕上げ 硬質Auめっき(Au-Co)
無光沢 or リフローSnめっき
純Pdめっき
  • Auめっきの場合、ストライプSnめっきとの組み合わせが可能
  • Pdめっきの場合、全面フラッシュAuめっき可能

めっきの種類別仕様

種類 項目 製造範囲 備考
ストライプめっき ストライプ幅寸法 1.0〜30mm 精度は±0.25mm
ストライプ本数 ストライプ間隔2.5mmで何本でも可  
ストライプ位置 材料端部より2mm内側から可能 品種によっては材料端部まで可能
ストライプ差厚めっき 2種の厚さまで可能  
めっき面 片面、両面  
封孔処理 Au仕上げ品で可能  
スポットめっき スポットめっき種類 Au ストライプSnめっき付も可能
スポットめっき面 片面、両面  
最小スポットサイズ 2×2mm□ その他形状もご相談下さい
封孔処理 Au仕上げ品で可能  
その他   基材-パイロットホール加工-めっきまで一貫生産/品質保証いたします

貴金属部分めっきの仕様例

貴金属部分めっきの仕様例の図

※「全面Pdめっき」と「ストライプPdめっき」はCu合金条のみ対象(ステンレス不可)です。

貴金属スポットめっきのパターン例

貴金属スポットめっきのパターン例の図

このページの先頭へ



ページの終わり