古河電工ホームへ 情報通信トップへ情報通信カンパニーへのお問い合わせ情報通信サイトマップ
Fitel光ファイバ・融着接続機・融着接続用工具トップへ

 

よくあるご質問

光技術講習会 Q&A

Q 千葉県までは遠くて受講に行けないのですが。
A (1)受講者5名以上のご参加、 (2)講習会用の会場をご用意頂く 以上2点を満たせば、出張講習会の実施が可能です。その場合の講習会会場費用は、お客様ご負担にてお願いいたします。

Q 受講料はいつ払えばいいですか?
A 受講日に受講料の受付は行っておりません。
ご請求については、弊社営業窓口担当もしくは弊社販売代理店より、ご連絡差し上げます。

Q 講習会受講時に持って行く物や服装は?
A 筆記用具と電卓をご用意下さい。電卓は測定実習における伝送損失や接続損失を計算する際に必要です。
服装は楽な格好で結構です。実習がありますので、汚れてもよい上着(作業着)があると便利です。

Q 昼食はどうすればいいですか?
A 昼食は含まれませんので、お客様の方でご用意下さい。

Q どのコースでも修了証書は発行してもらえますか?
A 各コースに対応した修了証書を発行いたします。

Q 受講料への補助金、助成金は適用されますか?
A 地方自治体公的機関(雇用・能力開発機構)のキャリア形成促進助成金の制度が適用される場合がございます。詳しくは、地方自治体公的機関(雇用・能力開発機構)へお問合せ下さい。

Q 修了証書の再発行はできますか?
A 修了証書用の顔写真(3×2.5cmサイズ)を光トレーニングセンターまでご郵送下さい。その際、ご住所、会社名、氏名、電話番号、受講年月、修了証書番号をご記入のうえ同封下さい。
また、再発行費用として、1部につき3,000円の手数料を申し受けますのでご了承下さい。ご請求については、弊社営業担当窓口もしくは弊社販売代理店より、ご連絡差し上げます。

Q 重点的に時間をかけて受講したい項目があるのですが、受講内容の変更は可能でしょうか?
A 出張講習会については、お客様のご希望に沿った内容へ柔軟に変更できます。
ただし、主要都市開催の一般講習会については応じかねますので、あらかじめご了承ください。詳細はお問い合わせください。

Q 追加受講は可能ですか?
例えば1日コースを受講後、少し期間をおいて、2日コースの二日目、又は3日コースの二日目・三日目を追加受講できますか?
A 追加受講は応じかねますので、ご了解願います。

Q 講習会を受講すれば、iNIP認定は取得できますでしょうか?
A

3日間以上のコースを受講・修了した場合、認定に必要な実技講習が免除となりますが、学科試験は別途、受験し合格する必要があります。講習会受講のみでは取得できません。

融着接続機
融着接続用工具
ダウンロードよくあるご質問
光ファイバ融着接続機や工具の点検や修理はどこに問い合わせればよいですか?
光ファイバ融着接続機や工具のメンテナンスはどのように行うのですか?
光技術講習会 Q&A
光測定器OTDRでの接続損失はなぜ両方向からの測定が必要なのですか?

光技術講習会


戻るページの先頭へ
 
古河電工ホームへ

All Rights Reserved, Copyright© FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. 2008