主要製品

光ファイバ、光ファイバ・ケーブル、光関連部品、光半導体デバイス、メタル通信ケーブル 、光ファイバ融着接続機、ネットワーク機器、CATVシステム、無線製品

2018(平成30)年3月期の概況

情報通信ソリューション事業では、中国市場での在庫調整が続きデジタルコヒーレント関連製品の売上数量が落ち込んだものの、世界的に光ファイバ・ケーブル需要が旺盛であったことに加え、国内でのネットワークシステム関連の工事、機器の販売が好調に推移しました。

また、昨年9月に光ファイバの製造能力を2019年度までに2016年度比約2倍に強化するための増産投資を決定しました。世界的な需要増に対応できる生産・供給体制を構築し、グローバル市場での販売拡大を推進していきます。

2016年3月期 2017年3月期 2018年3月期
売上高(億円) 1,591 1,685 1,897
営業利益(億円) 80 142 141

売上高の推移

売上高の5年推移のグラフ

営業利益の推移

営業利益の5年推移のグラフ