ページの始まり




ここからカテゴリ内メニュー

カテゴリ内メニューここまで


ここから本文

アルミ線(ALW)

アルミ線(ALW)は、銅線と比べ比重が約30%であり、コイルの軽量化が図れます。導電率は61%以上であり、銅線と同一抵抗での質量が約半分ですみます。

特長

  1. 銅線に比べ比重が1/3 以下であり、コイルの軽量化が図れます
  2. 絶縁皮膜、融着皮膜の特性は銅線と同等です

構造

構造

品名表示

品名表示

用途

ムービングコイル、モータコイル、ヘッドコイル、VCM、コイル

製造範囲

記号 絶縁皮膜 融着皮膜 製造範囲(mm)
ALW UE
PE
SF.B
SF.EI
MZW
LOCK
LOCK Y1, Y3, Y5
0.13〜0.40

特性

特性項目 銅線 アルミ線
比重
8.89 2.70
導電率(% IACS) 100 62
比電気抵抗(Ω‐m) 1.724×10-8 2.781×10-8
引張り強さ(N/mm2) 215 〜 264 68 〜 107
伸び(%) 20 or over 8 or over

このページの先頭へ

本文ここまで



ページの終わり