ページの始まり




ここからカテゴリ内メニュー

カテゴリ内メニューここまで


ここから本文

Kネロス(耐はんだ溶食線)(KNEROS)

「KNEROS(Kネロス)」は、耐はんだ溶食線として開発された極細マグネットワイヤです。銅上に施された「KNEROS層」の存在により、はんだ溶食による線の細りが起こらないため、品質信頼性向上と作業性の改善に寄与します。

特長

  1. はんだ溶食による線の細りを抑制できます
  2. はんだ漏れ性に優れており、銅線と同等です
  3. 導体の伸びは、銅線とほぼ同じ値が得られます
  4. 導体の引張り強さは、銅線より5 〜 10%大きい値を示します
  5. 導体の導電率は、95%(IACS)以上です
  6. 絶縁皮膜、融着皮膜の特性は、銅線の場合と全く同じです
Kネロス(耐はんだ溶食線)(KNEROS)

構造

構造

品名表示

品名表示

用途

小型インダクタ、時計コイル、極細線コイル

製造範囲

0.04 〜 0.4mm

特性

特性項目
Cu KNEROS
導電率(% IACS) 98 or over 95 or over
引張り強さ(N/mm2 215 〜 264 236 〜 330
伸び(%) 20 or over 20 or over

耐はんだ溶食性

品名表示

はんだ付け条件

はんだ組成:Sn-3.0Ag-0.5Cu(千住金属KK:M705)
はんだ温度:380℃

このページの先頭へ

本文ここまで



ページの終わり