ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

人と地球の未来を開く!次世代自動車のコア技術

おもしろ「技術ワールド」

3F

エンジンだけじゃない! 次世代自動車の要素技術

卓越した素材技術の蓄積から生み出されるもの

古河電工グループは「光」、「金属」、「プラスチック」の素材技術をコアに製品の開発や製造を行っています。この素材技術をベースとして、多様な素材を融合したり精密な加工を施したりして、高性能な素材や新しい機能を持つ部品など、先進技術や新製品を生み出し、お客様にご提供しています。

自動車部品においても次の世代へ環境を引き継ぐための様々な技術開発に取り組んでいます。

次世代自動車を支える技術次世代自動車を支える技術

燃費向上、CO2排出削減

  • 金属組成開発技術や成形加工技術により、高導電・高強度なアルミニウムワイヤハーネスを実現しています。
  • プラスチックを微細に発泡する技術は、発泡樹脂製の軽量・高強度材を提供します。
  • 優れた放熱設計と効果的な放熱製品を提供します。

HV、EV等の性能向上

  • 鉛電池に裏付けられた電池技術は、電池性能を大幅に向上したウルトラバッテリーやバッテリーマネージメントシステムを生み出し、次世代のリチウムイオン電池を視野に入れた開発を進めています。
  • 樹脂設計技術・細線化技術により、小型・高信頼な巻線により、オルタネータ(発電機)等の小型化を実現しています。
  • ヒートパイプや熱伝導シート等卓越した熱制御技術により、サーマルソリューションを提供します。
  • 柔軟性・平滑性に優れた銅箔はリチウムイオン電池の高出力・高性能化に寄与することから、車載電池用途では世界トップシェアを有しています。
  • 樹脂基板との密着性や耐熱性が優れた厚銅箔は基板等に最適です。 

安心・快適

  • 素材技術・精密加工技術・シミュレーション技術は小型・高性能アンテナによる高度な自動車通信を実現し、広帯域無線レーダによる車両の予防安全機能の安全センサーとして期待が高まっています。
  • 全社的に取り組んでいる環境適応材料により、ハロゲンフリーを実現しています。

古河電工グループでは、輸送機器分野におけるエネルギー問題、地球環境問題の解決に大きく貢献する次世代自動車のキーワードは「燃費向上、CO2排出削減」、「駆動系部品の性能向上」、「高度な安全と快適の提供」と考えており、様々な自動車部品開発を通じて、次世代自動車の普及に貢献しています。

前のページへ

次のページへ

FLOOR NAVIGATION
3F おもしろ「技術ワールド」
  • 01 放熱技術
  • 02 超電導ケーブル
  • 03 次世代自動車
  • 04 スマートグリッド
  • 05 大容量光通信技術
2F 製品ができるまで
1F 技術の系譜

PAGETOP