古河電工ホームへ 情報通信トップへ情報通信カンパニーへのお問い合わせ情報通信サイトマップ
Fitel光コネクタ・クロージャ/接続箱・光ファイバ識別機トップへ

 

光ファイバ識別機

光ファイバ識別機 ID-H/R v3

好評のID-H/R v2の操作性・携帯性をそのままにさらに使いやすくなりました!New Mark

特長
  1. 対照(試験)光の検出感度向上
    従来比10倍の強い背景光(通信光等)でも、対照光を検出できます(TONEモードのみ)
  2. 受光感度調整機能による作業性向上
    外乱光の影響を抑えることができます
  3. 光ファイバ中の通信光強度の表示機能追加
    光ファイバ中の通信光強度の推測値を表示できます
    識別した通信回線の確認ができます
  4. 曲げ強ファイバに適応
    ITU G657. A2光ファイバ(R7.5)も識別できます
  5. ゼロセットボタン追加
    ゼロ点調整の操作が簡単にできます
  6. ヘッド交換が不要
    被覆外径0.25mm単心線〜3mmコードまで対応できます
    曲げ強ファイバまで共通ヘッドで対応できます
  7. 広いダイナミックレンジ
    高感度化により、-55dB まで検出できます
    さらに強い通信光(+20dBm程度)にも対応できます。
  8. 液晶画面(LCD)を採用
    検出光レベルと対照光周波数の測定結果を表示します
    また識別モード、電池残量の機器情報を常時表示します


光ファイバ識別機ID-H/R v3



標準構成品
品名 品番 数量 備考
ID-H/R v3本体 AI02H03 1台 単3アルカリ乾電池2個、ストラップ付属
ソフト収納ケース AI02H-001 1個 -
取扱説明書 - 1部 -


仕様
項目 仕様
適用光ファイバ(規格) SMファイバ(ITU-T G.652 / ITU-T657 A1, A2)
適用光ケーブル φ0.25mm単心線/
2〜12心テ−プ心線
φ1.1〜φ3mmファイバコード*1) φ0.9mm単心線*2)
受光波長 900 〜 1700nm
受光周波数 270Hz/1kHz/2kHz(方形波、デューティー50±10%)変調光、無変調光、および連続した通信光
光パワー測定レンジ*3) 0〜−80dBm
挿入損失最大レベル 1310nm 0.1dB 0.5dB
1550nm 1.0dB 2.0dB
1650nm 2.5dB 3.0dB
平均最低検出レベル*4) 1310nm −40dBm −30dBm −15dBm
1550nm −50dBm −40dBm
1650nm
現用光および対照光の識別 現用光 ランプ点灯(方向表示)
LCD表示(光パワー測定レンジ)
ブザー断続音
対照光 ランプ点灯(方向表示+TONE)
LCD表示(周波数+光パワー測定レンジ)
ブザー連続音
動作可能時間*5) 8時間
寸法 40W × 65H × 163D mm
質量 170g(電池含む)
*1) φ0.25mmUV心線以外が内蔵されたコードは適用外です。
*2) 適用心線外であるため参考値とします。
*3) ファイバからの漏れ光検出レベルのことです。
*4) ファイバ内の光パワー。本仕様(平均値)は当社光ファイバおよび測定方法に基づきます。メーカー、被覆色などによっては検出しにくい場合があります。
*5) 常温環境下にて単3アルカリ乾電池新品使用時。

環境特性
項目 仕様
保存温度範囲 −20 〜 +60℃ 湿度0 〜 95%
使用温度範囲 −10 〜 +50℃ 湿度0 〜 95%


使用方法例
使用方法例


識別表示

使い方で、次の設定がキー操作のみで可能です。
TONEモード
(270Hzのみ)
対照光検出
(270Hz)
・ランプ点灯(方向表示+TONE)
・LCD表示(周波数+光パワー測定レベル)
・ブザー連続音
FULLモード
(現用光+270Hz、1kHz、2kHz)
対照光検出
(270Hz、1kHz、2kHz)
・ランプ点灯(方向表示+TONE)
・LCD表示(周波数+光パワー測定レベル)
・ブザー連続音
現用光
・ランプ点灯(方向表示)
・LCD表示(光パワー測定レベル)
・ブザー断続音
光コネクタ・コード
クロージャ・接続箱
光ファイバ識別機


戻るページの先頭へ
 
古河電工ホームへ

All Rights Reserved, Copyright© FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. 2007