メタルコア基板は、内部にコアとして金属を内包することによって、部品から発する熱を均熱化します。局所的な温度上昇を抑制することができ、高密度配索が可能となります。
古河電工は、車両の電子化、電源マネジメントのニーズに対応し、熱設計技術を生かした小型で軽量な各種機能製品の開発を行っています。
メタルコア基板については、以下Webサイトにて詳しくご紹介しております。
   

製品カタログのご請求、お問い合わせはこちらからお願いいたします。