自動車用ワイヤハーネスは、複数の電線を束ねたものであり、主に電力供給と信号伝達のため、車両の隅々に配索されています。
古河電工は、大型化・複雑化を続けるワイヤハーネスに対し、細径化や軽量化・生産性の改善に努めると共に、電気自動車・ハイブリッド車用ハーネスや、アルミ電線の開発など新技術への対応にも取り組んでいます。
ワイヤハーネスについては、以下Webサイトにて詳しくご紹介しております。
   

製品カタログのご請求、お問い合わせはこちらからお願いいたします。