高密度ポリエチレン管とは、高分子素材のポリエチレンを用いた管です。特性として、耐圧性、耐薬品性に優れ可撓性がありつつ剛性にも優れ、低温耐性が高いなどの特長をもっており水、各種薬品など多様な媒体搬送に使用できる配管材料です。
古河電工の高密度ポリエチレン管「アクアレックス」は、上下水道、消火用水、工業用水、農業用水の流体輸送ポリエチレン管であり、従来の鋼管に対して「軽量化」を、また、従来の送配水管の長さに対して「10m直管、束、ドラム巻」を実現しました。このことにより施工性が向上し、工期短縮や接続箇所低減を可能にします。
さらにアクアレックスは、「耐腐食性」、「耐候性」、「耐震性」、「可とう性」に優れ、従来の埋設配管はもとより経済的な露出配管も可能にします。高強度繊維補強層により「耐内圧性」を高めた製品も取り揃えています。
ポリエチレン管については、以下Webサイトにて詳しくご紹介しております。
   

製品カタログのご請求、お問い合わせはこちらからお願いいたします。