放熱・冷却製品は、銅及びアルミ等の金属の熱伝導性を利用した部品であり、発熱量の多いCPUやパワー半導体や電子部品、高出力LED照明等に使用されています。ヒートパイプは、銅管に作動液を封入した非常に熱伝導性の高い部品です。このヒートパイプと受熱ベース・放熱フィンを組合せヒートシンクとし、熱源から効率的に熱をフィンに拡げ放熱することで、電子部品の性能を発揮させることができます。

古河電工は、長年培った放熱・冷却技術を元に、世界をリードする様々な放熱・冷却製品のラインナップを取り揃えています。また、高度なシミュレーション技術によって、様々な放熱設計と信頼性評価を実施することで、放熱ソリューションを提供しています。
放熱・冷却製品については、以下Webサイトにて詳しくご紹介しております。
   

製品カタログのご請求、お問い合わせはこちらからお願いいたします。