無酸素銅は、電気及び熱伝導性に優れ、溶接性、耐食性及び対候性が良い材料です。還元性の雰囲気中において高温で加熱しても水素脆化を起こすおそれがない特長があり、電気製品、化学工業用などにも使われています。
古河電工は、溶解鋳造から伸線加工までの一貫した製造体制を築き、各種合金開発を重ね、高純度高精度の製品を提供することで、お客さまからその品質に高い評価と信頼をいただいています。
銅合金線・無酸素銅線については、以下製品カタログにて詳しくご紹介しております。
   

製品カタログのご請求、お問い合わせはこちらからお願いいたします。