ページの始まり




ここから本文

OFSOFS ニュースリリース

伝送速度100GB/秒以上の海底システム向けUltraWave® SLA+ファイバを発表
~低コストパフォーマンスな大洋横断距離のコヒーレント伝送用ファイバにより、有効エリアの拡大とケーブル減衰の抑制を実現~

2012年3月5日

2012年3月5日カリフォルニア州ロサンゼルスOFC/ NFOEC 2012ブース2125 - 本日、最先端の光ファイバ網製品の設計、製造及び供給会社であるOFSは、高速データ転送海底ネットワーク向けUltraWave® SLA+ 海洋ファイバを発表しました。

UltraWave SLA+ ファイバは、海底システムにおける100 GB/秒以上への高度変調方式を用いた費用効果の高いコヒーレント伝送向けファイバで、カットオフシフトファイバに関するITU標準G.654に完全に準拠しています。

新しいファイバは、有効エリアを拡大(110µm2から130µm2)することにより、OFSのUltraWave SLAファイバを飛躍的に改善しました。これにより、有効エリアへの入力信号電力を増大させ、同時にケーブル伝送による減衰を抑えることが可能になります。現在の海底伝送路は低コストと高性能が求められており、OFSはその実現をサポートする製品群に広く注力し、低損失ファイバ製品であるUltraWave SLA + もその一環です。

この度、大西洋横断距離の100GB/秒コヒーレント伝送システムにおいて、単一ファイバに対し10TB/秒という超大容量を伝送するUltraWave SLA+ ファイバの高い性能を実証することに成功しました。増幅器及びファイバを含む海底システムを再現した直線のコヒーレント最適化試験台を用いた実証試験では、6,400kmにわたって100×100GB/秒(10TB/秒)容量をエラーフリーで伝送しましたが、性能にはかなりの余裕が見られました。また、別の実証試験では、EDFA増幅器を用い、UltraWave SLA+ ファイバで112 GB/秒のPol-Mux QPSK信号を 10,000キロメートルにわたって伝送しました。

新しいファイバは、OFSのUltraWave IDFファイバと組み合わせれば、超長距離にわたってC帯域全体について低残留分散を実現する勾配整合のとれたペアとなります。

UltraWave SLA+ ファイバは、ゼロウォーターピーク(ZWP)性能を備えた超低偏波モード分散(PMD)ファイバを生成するためのOFS独自の気相軸付け(VAD)法によって製造されています。ZWP性能は、無中継システムの高効率2次ラマンポンプ用に最適化されています。

UltraWave SLA+ は、OFSの海底ファイバシリーズ、UltraWave の最新製品で、超長距離ネットワークにおいて、ファイバの非線形性、光分散、C帯域及びL帯域における分散勾配を管理することを目的として開発されました。この技術を活用すれば、高密度波長分割多重(DWDM)伝送に利用できるチャネル数が大幅に増加します。

他のOFS海洋ファイバと同様に、UltraWave SLA+ ファイバも、厳しいケーブル要件に合わせた着色と接合が可能です。ファイバ本数、カラー、長さ、伝送特性に関するお客様の仕様に従ってファイバを選定し、それらを結合します。最後に測定を実施し、結合したすべてのファイバについてお客様から指定された性能が達成されていることを確認します。

OFSについて

OFSは光ファイバ、光ファイバケーブル、FTTX製品、光接続製品、及び特殊フォトニクス製品の設計、製造、及び供給における世界トップレベルの企業です。我々の製造部門及び研究部門が一丸となり、様々なアプリケーションが世界中の人々や機械を結びつける際に、その間を横断する革新的な製品及びソリューションを提示します。大陸間、都市間、近隣間、そして家庭及び企業のデジタル消費者に対し、我々は適切な光ファイバ、光ケーブル、及び効率的で費用効果の高い伝送のためのさまざまな部品を提供しています。

OFSの会社としての歴史は1876年まで遡り、その中にはAT&T(ニューヨーク証券取引所:T)やルーセント・テクノロジーズ(現アルカテル・ルーセント:ニューヨーク証券取引所:ALU)といった技術大手も含まれます。現在OFSは、光通信において数十億ドル規模の事業を有し、世界的リーダーである古河電工の所有となっています。

OFSはアメリカ合衆国ジョージア州ノークロス(アトランタ近郊)に本社を置き、コネティカット州エイボン、ジョージア州キャロルトン、ニュージャージー州サマセット、マサチューセッツ州スターブリッジ、及びデンマーク、ドイツ、ロシアに拠点を有する、世界的企業です。

OFSの詳細については、ウェブサイト(新しいウィンドウを開きます。http://www.ofsoptics.com)をご覧ください。

お問い合わせ

広報窓口

Sherry Salyer
Public Relations
OFS
shsalyer@ofsoptics.com
+1 (770) 798-4210 office
+1 (678) 296-7034 cell

技術窓口

Ray McOrmond
Ocean Fiber
OFS
rmcormond@ofsoptics.com
+1 (610) 827-7738 office
+1 (215) 280-1096 cell

このページの先頭へ

本文ここまで


ページの終わり