ページの始まり




ここから本文

OFSOFS ニュースリリース

家の中でファイバ配線が殆ど目立たないイージーベンド・インビジライト・光ソリューション(EZ-Bend® InvisiLight™ Optical Solution)の発売を発表
~受信契約者を増やし、設置の迅速化を可能にします~

2012年9月17日

2012年9月17日オランダ、アムステルダム、ECOC 2012スタンド335 - 本日、革新的な光ファイバ網ソリューションの設計、製造会社であるOFSは、一戸建て及び集合住宅向けに、配線が殆ど目立たず、ファイバの設置時間を短縮できるイージーベンド・インビジライト・光ソリューションの発売を発表しました。

OFSの光接続ソリューション担当部長(General Manager, Optical Connectivity Solutions)であるリンダ・デンボフスキ(Linda Dembowski)は、「世界各国でOFSの主なお客様にイージーベンド・インビジライト・光ソリューションを実地で試験していただいた結果、設置業者やエンドユーザに大変な反響を呼んでいます。このソリューションは、配線が目立たないことで家や土地の所有者に受け入れられやすくなり、契約と収益の増加が見込まれます。また、設置が容易で、自動たるみ調整収納機能を備え、プラグアンドプレイ設計であることから、設置にかかる時間が短縮され、導入コスト全体の削減にもつながります。」と述べています。

「12台設置するのに4日間を予定していましたが、当社が希望した設置業者であるClearline ISに対する研修も含めて1.5日で終わりました。FTTHのラストマイル敷設に必要な人件費が従来の4分の1近くになり、どれほどコスト削減になったか考えてみてください。」と南アフリカのDartcom (Pty) Ltd.でOSP プロダクトマネージャー(Product Manager OSP )を務めるヘルト・ヤンセン・ヴァン・レンスブルク(Gert Jansen van Rensburg)は言っています。

現在FTTHプロバイダは、家庭内ネットワークを整備するために、受信契約者の家の奥に小型光ネットワーク端末装置(ONT)を設置しています。しかし、受信契約者の中には、設置にあたって見た目のよくない従来型の光ケーブルを使用することを知り、契約をキャンセルする人もいます。また、壁の裏側にファイバを這わせる場合、壁の背面に利用可能な配線用ダクトが設置されていなければ、設置に時間とコストがかかることになります。

イージーベンド・インビジライト・光ソリューションは、内装と違和感なく溶け合うことができる直径1ミリメートルの光マイクロコードを使うことで、この問題を解決します。設置作業者にとっては、天井と壁の間、壁と建具の間、壁と壁の角の隙間、あるいは直接建具に光マイクロコードを這わせながら接着するという簡単な方法で設置ができます。OFSのイージーベンドファイバは、伝送損失を殆ど発生させずに住居の曲線や角にぴったり合わせることができます。

イージーベンド・インビジライト・光ソリューションは、9月17日から19日にアムステルダムで開催されるECOCにおいて、スタンド335で展示される予定です。

OFSについて

OFSは光ファイバ、光ファイバケーブル、接続、FTTX製品及び特殊フォトニクスソリューションの設計、製造、及び供給における世界トップレベルの企業です。マーケティング、販売、製造及び研究チームが、電気通信、医療、工業自動化、センシング、政府、航空宇宙、防衛用途等の分野で将来を見据えた革新的な製品やソリューションを提供しています。お客様が現在と将来のデジタル及びエネルギー消費者・企業のニーズを満たすことができるよう、費用効果の高い信頼できる光ソリューションを提供しています。

OFSの会社としての歴史は1876年まで遡り、その中にはAT&Tやルーセント・テクノロジーズといった技術大手も含まれます。現在OFSは、光通信において数十億ドル規模の事業を有し、世界的リーダーである古河電工の所有となっています。

OFSはアメリカ合衆国ジョージア州ノークロス(アトランタ近郊)に本社を置き、中国、デンマーク、ドイツ、ロシア及びアメリカ合衆国に拠点を有する、世界的企業です。

OFSの詳細については、ウェブサイト(新しいウィンドウを開きます。http://www.ofsoptics.com)をご覧ください。

Dartcom (Pty) Ltd. について

DARTCOM (Pty) Ltd. は、無線周波(RF)、光ファイバ通信部品、サブシステム、アクセサリ、ワイヤ・ケーブル電力システムの専門販売会社です。Dartcomは長年にわたって徐々に製品基盤を拡大し、最近では工場のハードウェア及びソフトウェアシステム以外にも、各種電気通信アクセス及び端末機器を扱っています。顧客満足を達成し、アフリカの通信業界に極めて高い水準のサービスを提供するには、技術と製品を明確に打ち出すことが欠かせません。

詳細については、ウェブサイト(Open New Window.www.dartcom.co.za.)をご覧ください。

お問い合わせ

広報窓口

Sherry Salyer
Public Relations
OFS
shsalyer@ofsoptics.com
+1 (770) 798-4210 office
+1 (678) 296-7034 cell

このページの先頭へ

本文ここまで


ページの終わり