古河電工ネットワーク機器の総合ブランド ファイテルネット
古河電工
FITELnetトップ製品ラインナップイベント&セミナーセールス&サポート
Routing to the Future FITELnet
お問い合わせはこちら
vFXトップ マニュアル&カタログ 特長

vFX

 「FITELnet vFX-S」は、既存の仮想ネットワークアプライアンス「FITELnet vFX」をベースに開発した、フレキシブル仮想ネットワークアプライアンス製品です。
 トラフィック量などの利用環境の変化に応じて柔軟にライセンスを追加・解除できるサブスクリプションライセンス方式を採用し、10Mbpsから5Gbpsまで5段階のライセンスを用意しております。ルータの増設などの設備投資なく早期にご利用を開始いただき、必要に応じて小容量から安価に導入することが可能です。企業向けサービスを展開する通信事業者やSIerに本ライセンスをご利用いただくことで、企業の社内ネットワークのNFV(※)化を支援し、テレワーク時の通信環境改善にも貢献します。


※ NFV(Network Function Virtualization):ネットワーク機能を仮想化技術によって汎用サーバ上で実現すること。

特長

省リソースで高い暗号通信性能

動作に必要な最小1コア、メモリ8GバイトでIPsec中継性能最大 5Gbpsを実現しています。


主要なハイパーバイザに対応

動作可能なプラットフォームとして、Linux(R) KVM(※1)と VMware(R) ESXi(※2)のハイパーバイザに対応しています。また、様々なクラウドサービス基盤上での動作に順次対応する予定です。


※1 KVM(Kernel-based Virtual Machine):Linux(R)上で仮想化環境を構築するための基盤と
 なるオープンソースのハイパーバイザ。

※2 ESXi:仮想化環境を構築するための基盤となる、VMware(R)が開発したハイパーバイザ。


設備コストの最適化に適したサブスクリプションライセンスを採用

5段階のスループットライセンス(10Mbps、100Mbps、500Mbps、1Gbps、5Gbps)を用意。利用環境の変化に応じて柔軟にライセンスの追加が可能です。
1ライセンス4万円/年より販売いたします。

スループットライセンス(上限) スケール(共通) ライセンス販売形式
10Mbps ・IPsec 3,000セッション
・32VRF
・30万経路
サブスクリプション/年
100Mbps
500Mbps
1Gbps
5Gbps

「GIGAスクール構想」への取り組み

FITELnet vFX-Sは、「GIGAスクール構想」のシステムを安定運用するためのセンタールータとして、有用な機能を多数備えています。説明資料をご参照ください。



FITELnet vFX-S利用イメージ

 


vFX-Sの仕様詳細については、こちらをご参照ください。

仕様詳細

ページトップへ

All Rights Reserved, Copyright(C) FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. 2020