研究開発本部では、新技術・新商品の開発とともに、新たな事業を創出する活動を行ってきました。
新事業を創出するプロジェクト活動を統括し、新技術・融合技術の事業化を促進していく組織が、インキュベーター統括部です。

オープンイノベーションにより、新技術開発と事業化を促進していきます。

統括部長メッセージ

先進レーザ、超電導、次世代インフラ、バイポーラ型蓄電池など、研究開発本部では、新事業を構想し、実現にむけた取り組みを行ってきました。

インキュベーター統括部では、これらの取り組みを統括して、新事業の創出を促進する活動を行っていきます。

新事業をインキュベートするために、さらに、それを促進するために、お客様、パートナーの皆様と共に新たな価値を創造していく活動を行います。

新事業の創出を通じて、我々の活動の目指すところは、古河電工グループビジョン2030「安全・安⼼・快適で、地球環境にやさしい社会基盤を創⽣すること」の実現です。

その成果によって、SDGsの諸課題の解決に貢献していきます。

インキュベーター統括部長
島⽥ 道宏

所属組織