古河電工ホームへ 情報通信トップへ情報通信カンパニーへのお問い合わせ情報通信サイトマップ
Fitel光ファイバ・融着接続機・融着接続用工具トップへ

 

単心光ファイバ

コア直視型光ファイバ融着接続機 S179A

New Mark
コア直視型光ファイバ融着接続機 S179A
PDFファイルを開きます。 コア直視型光ファイバ融着接続機 S179A(PDF 782KB)

特長

  • 融着接続6秒、加熱補強9秒の高速作業
  • タッチパネルとGUI(Graphical User Interface)搭載による簡単操作
  • スマートフォン連携による融着データ送信
  • USBポートを介して、遠隔操作・リアルタイム画像の確認
  • USBメモリ対応の簡単ソフト更新
  • USBメモリを使用した簡単外部ストレージ
  • パスワード認証のロック機能でセキュリティ向上
  • 着脱式V溝機構による簡単メンテナンス
  • 頑丈ボディの優れた耐環境性能
  • 心線癖取り(カールリムーブ)機能搭載

仕様

項目 内容
光ファイバ心線数 単心線
適用光ファイバ*1) SM(G.652、G.657A1、G.657A2)、MM(G.651)、DSF(G.653)、NZD(G.655)、BIF/UBIF(G.657B3)
光ファイバ外径 80 〜 150µm
光ファイバ被覆外径 0.10 〜 1.00mm
光ファイバ切断長 5 〜 16mm
平均接続損失 *2) SMF:0.02dB、MMF:0.01dB、DSF:0.04dB、NZD:0.04dB
標準融着接続時間 6 秒(セミオートモード)、9 秒(通常モード)
標準加熱補強時間*3) 9 秒(予熱モード 60mm 通常径スリーブ)
融着プログラム数 300
加熱プログラム数 100
補強熱スリーブ 20, 40, 60mm
調心タイプ コア調心型
引張試験 1.96N(200gf)
放電自動補正機能 温度、気圧の環境に応じて、自動補正
ファイバ観察方式 / ファイバ像表示倍率 XY軸からの2方向観察 / 104倍、278倍、556倍
融着データ / 画像メモリ 接続データ:20,000接続 / ファイバ画像:100枚
寸法 179W × 246D × 131H(衝撃緩衝材含む)
質量 2.0kg(バッテリ含む)
モニタ 4.3 インチワイド LCDモニタ、タッチスクリーン付き
データ通信ポート USB ver.2.0 合計 2 ポート(mini-B × 1 ポート、A × 1 ポート)
電源 AC:100 〜 240V(50/60Hz)   DC:11 〜 24V
バッテリ連続使用回数*4) 200回
電極棒寿命 *5) 5000回
使用環境条件 高度:0〜5000m、温度:-10 〜 +50℃(結露なきこと)、風速: 15m/s
保管環境条件 温度:− 40 〜 +60℃(結露なきこと)

*1 ITU-T規格に準じた光ファイバに対応します。
*2 融着接続機の特性を示す目的で、良好な環境の条件において、同一の光ファイバを用いて接続したときの数値であり、接続損失を保証するものではありません。
*3 当社指定の熱補強スリーブを使用し、当社標準の条件における数値です。
*4 100%充電した新品のバッテリを使い、室温環境(約20℃)で光ファイバ心線を約90秒に1回のペースで連続して融着接続と加熱補強を行える回数。
バッテリの状態や使用環境によって使用回数は異なります。
*5 電極棒の状態や使用環境によって回数は異なります。

関連製品

用途 品名
光ファイバ前処理用工具 光ファイバストリッパ
光ファイバカッタ
光ファイバ融着接続キット
光ファイバ接続部の補強部材 熱補強スリーブ
融着接続機
多心光ファイバ融着接続機
NJ001M4
S123M4 Ver.2
S123M8 Ver.2
S123M12 Ver.2
単心光ファイバ融着接続機
NJ001A
S153A Ver.2
S179A
ハイエンド融着接続機
S178LDF
S183PMII
S184PM-SLDF
光ファイバ融着接続機 電極棒対照表(PDFファイル)
生産終了製品及び保守満了製品(PDFファイル)

融着接続用工具
ダウンロード
よくあるご質問
光技術講習会


戻るページの先頭へ
 
古河電工ホームへ

All Rights Reserved, Copyright© FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. 2016