古河電工ネットワーク機器の総合ブランド ファイテルネット
古河電工
FITELnetトップ製品ラインナップイベント&セミナーセールス&サポート
Routing to the Future FITELnet
お問い合わせはこちら
f60トップ マニュアル&カタログ ファームウェア 設定例インデッス 技術情報 無線LAN-AP情報
外部リンク Net LineDancer

FITELnet f60

『FITELnet F60』は、FITELnet Fシリーズで培った技術により、性能・機能面においてFITELnet-F80から大幅な向上を図りながら低価格を実現した製品です。

特長

全Ethernetポートにギガビットイーサネットインタフェースを搭載

WAN側1ポート/LAN側4ポートの全てのEthernetポートにギガビットイーサネットインタフェースを搭載し、IPsec通信において最大250Mbps以上の高スループットを実現しています。

■ポート構成
 ・WAN側:1ポート (10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
 ・LAN側:4ポート (10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)

無線LANアクセスポイントを内蔵可能 (工場出荷オプション)

スマートフォン、タブレット端末などに無線LAN接続環境を提供し、小規模オフィスで無線LAN利用をスタートするのに最適です。無線LANアクセスポイント設定をGUIで簡単に行うことができます。

・無線伝送規格  :IEEE802.11b/g/n
・セキュリティ方式:WEP(64/128),WPA-PSK,WPA2-PSK,WPA-EAP,WPA2-EAP
・その他無線機能 :マルチSSID、プライバシープロテクション、MACアドレスフィルタ など

USBインタフェースを搭載

3.5G/LTEに対応したワイヤレスデータ通信端末を接続して、WAN通信ポートとして利用可能です。仮設店舗や展示会場、工事現場などで有線回線の敷設を待たずにインターネット接続環境を構築可能なほか、メイン回線故障時のバックアップ回線としても利用できます。また、USBメモリを接続することで外部ストレージとして機能し、ファームウェアやコンフィグレーション、ログファイルの保存ができるほか、保存したファームウェアやコンフィグレーションファイルを電源投入時に読み込ませる自動インストール機能にも対応します。

データ通信端末<対応端末>(順不同)

○:サポート
−:未サポート

キャリア 通信端末 FITELnet F60
対応版数
対応インタフェース 備考
Dialer USB-Ethernet
ソフトバンク
(旧イー・モバイル)
D31HW V01.00(00)以降
D26HW V01.00(00)以降
D23HW V01.00(00)以降
D22HW V01.00(00)以降
D21LC V01.00(00)以降
D12LC V01.00(00)以降
D41HW V01.00(00)以降
D33HW V01.00(00)以降
GD01 V01.00(00)以降
GL03D V01.02(00)以降 V01.04(00)以降でLTEサービスに対応
GL08D(RAS接続版) V01.08(00)以降 一般に販売されているGL08Dとは異なる製品です
ソフトバンク
(旧ウィルコム)
AX530S V01.00(00)以降
HX004IN V01.00(00)以降
ソフトバンク C02SW V01.00(00)以降
C01SW V01.00(00)以降
C02LC V01.00(00)以降
C01LC V01.00(00)以降
004Z V01.00(00)以降
005HW V01.02(00)以降
203HW V01.07(00)以降
403ZT V01.10(00)以降
NTTドコモ L-05A V01.00(00)以降
L-02C V01.00(00)以降
L-08C V01.00(00)以降
L-03D V01.02(00)以降
L-03F V01.09(01)以降
IIJモバイル 120FU V01.00(00)以降
510FU V01.02(00)以降
NTTコミュニケーションズ MF120 V01.00(00)以降
MF110 V01.00(00)以降
MF121 V01.00(00)以降
Arcstar Universal One:WM320 V01.04(00)以降
MF112A V01.09(01)以降
UX302NC V01.09(01)以降
au DATA01 V01.00(00)以降 CDMA通信方式のみ
DATA03 V01.00(00)以降 CDMA通信方式のみ
DATA07 V01.00(00)以降
USB STICK LTE HWD12 V01.06(00)以降
V01.08(00)以降で対応
Speed USB STICK U01 V01.09(02)以降
日本通信 MF636 V01.00(00)以降

ISDN通信端末<ISDN-TA>

キャリア 通信端末 FITELnet F60
対応版数
備考
NTT東日本/NTT西日本 INSメイトV30Slim V01.00(00)以降 ※1

※1 USB-TAを利用する場合の注意点
・着信には対応しておらず、発信専用となります。
・MP接続には対応していません。
・2箇所同時接続には対応していません。


L2トンネリング機能を強化

EtherIP機能、L2TPv3機能をサポートします。離れた拠点間のLANを同一ネットワークアドレスで運用する場合や、IP以外のプロトコル(SNA、FNA、IPX、AppleTalkなど)を中継したい場合に利用できます。IPsecと組み合わせることで、拠点間のL2中継をセキュアに行うことができます。
L2TPv2機能はエンハンスで対応予定

NGN(次世代ネットワーク)での利用

IPv6 PPPoE、IPv6 IPoEによるIPv6インターネット接続が可能です。また、NTT東日本、NTT西日本が提供する「フレッツ 光ネクスト」等を利用して、複数の拠点間が直接通信するメッシュ型VPN構成を、これまでになく容易に実現する機能をサポートします(ファームウェアバージョン:V01.04(00)より対応)。

省エネ・省スペース・環境配慮

CPUやセキュリティプロセッサの消費電力を削減する設計や、未使用ポート(Ethernet、USB、Console)の電力削減など、省電力化の取り組みを行なっています。
 また、横置き、縦置き、壁掛け設置が可能な小型筐体を採用し様々な場所に設定が可能です。自然空冷(ファンレス)ながら、動作環境条件の上限温度50℃までに対応しています(無線LANアクセスポイント内蔵タイプを除く)。RoHS指令対応製品です。

■システム構成例

拠点側に『FITELnet F60』、センター側にFITELnet F200やF2000を設置することで、高速通信ネットワークの構築・運用が可能です。
データ通信端末をバックアップ回線として利用し、イベントアクション機能によるメイン/バックアップ回線の切り換え、切り戻し接続を自動的で行うことができます。
L2TPv2機能はエンハンスで対応予定

F60の詳細仕様については、こちらをご参照ください。

仕様詳細

外観

前面
背面
 

特長

名称 説明書 取付手順書
F60専用ラックマウントキット PDFPDF:297KB PDFPDF:606KB

ページトップへ

All Rights Reserved, Copyright(C) FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. 2012