スキルフリー 避難時用マット
断面図

床マット
パーティション
壁緩衝材

抗ウィルス剤を処方したマットも開発中です




  • すぐ出して、すぐしまえる

  • 床に寝ても痛くない

  • プライバシーを保護する

こんな場所で活用できます

体育館・地域施設・空港 など避難場所になりえるところすべてに。

いざという時はオフィスも避難所となります。非常時以外でもリフレッシュスペースとしても有効です。

体育館

地域施設

空港

オフィス

導入事例

快適な避難所の実現(鹿児島県薩摩川内市様)

当社は2020年1月28日に鹿児島県薩摩川内市と産業振興に関する連携協定を締結し、本製品を市内避難場所に設置しながら機能性、快適性などを検証しています。

詳しく見る

御陵下公園運動場会館

掲載メディア

避難時用マットの販売開始を発表しました。(2020年6月1日)

『スキルフリー® 避難時用マット』を販売
~ 壁緩衝材・床マット・パーティション 3つの用途で平常時と災害時の両用が可能 ~

体育館等の避難所では、床が硬い、冷たい、プライバシーが確保できない等の課題があり、床マットやパーティションによる環境改善が望まれています。直近では、世界的に大流行する新型コロナウイルスの飛沫感染予防策として、パーティションによるゾーニングの必要性も高まっています。

製品カタログのご請求、お問い合わせはこちらからお願いいたします。