古河電工ホームへ 電線ケーブル用可とう管路材
鋼管に替わる新しい露出配管用 PF管 プラフレキ タフスト
プラフレキ タフストは古河電工が東光電気工事株式会社殿と共 同開発したプラフレキPFSと鋼製電線管の長所を併せ持つ革新的 なパイプで、新築・リニューアル工事を問わず、屋内外の露出配管な どに最適です。

耐久性に優れる
錆びない
錆びず、薬品や油に強く、耐食性・耐久性に優れ、メンテナンスが大幅に省ける。
まっすぐ
優れた整直性で露出配管時の美観が良い。
強い
PFS管に比べ2.5倍以上の強度。

環境にやさしい
環境にやさしい
製造時に排出するCO2が少ないので、環境負荷を軽減します。
環境にやさしい
単位長さあたりの製造時に排出するCO2
(Eパイプを100とした場合)

優れた作業性
軽い
薄鋼電線管Eパイプに比べ質量が1/3以下と軽い。

切断や曲げなどに専用工具不要。 また、火気・火花や切り屑、騒音がでない。ボンディングが不要。
部品は共通
従来のプラフレキPFS用の部品が全て使える。また、急な曲げ部もプラフレキPFSを使って一体感があり、美観に優れた配管ができる。
優れた通線性
優れた整直性と波付き構造によりケーブルの通線性に優れる。
   


  戻る ページの先頭へ
プラフレキタフストの特長製品紹介施工例
FAQ
お問い合わせ

 
古河電工ホームへ

All Rights Reserved, Copyright(C) FURUKAWA ELECTRIC CO., LTD. 2009