無電柱化の管路は
古河電工の「角型エフレックス®
にお任せください!

「角型エフレックス」は、角型多条電線管(角型FEP管)です。

無電柱化の低コスト化に貢献することができます。

曲げ管理治具レンタル、サンプルの送付、試験依頼など、古河電工ならではのサービスをご提供しています。

角型エフレックス®

角型エフレックスを使うと
何でコストが安くなるの?

角型エフレックスの施工は初めてだけど
上手に施工できるかな?

関係者に角型エフレックスを
どうやって説明すればよいの?

古河電工が疑問、不安を解決します!!

角型エフレックスは無電柱化の低コスト化に貢献します

角型エフレックスの特長

安定性が良く積みやすい!

一括埋戻しで、施工が早い!

管枕不要でコンパクト!

優れた可とう性!

角型エフレックスの詳細ページへ

材料コストを削減!支障物を避けるのに曲がり管不要で対応可能

関連リンク集

掘削量を削減!管枕不要で直接段積が可能

塩ビ管とワンタッチで接続可能「塩ビ管変換アダプタ」

メス継手部は、角型エフレックス本体のオス継手部と、滑剤を塗ってワンタッチで接続可能です。

塩ビ管変換アダプタの詳細ページへ

角型エフレックスの長さ調整を容易にする「角型アクア®フリー」

管の中間部で接続するために使用します。
  • らくらく接続
    水膨張不織布を使用しゴムパッキンレス。管を軽い力で差し込めます。
  • 切断位置が分かりやすい
    管に切断溝があります。他の継手を使用する際も切断位置は同じです。
  • 工具不要
    接続に工具は不要です。
  • 滑剤不要

「角型アクアフリー」の使用方法動画

角型エフレックスは「10万輪試験」を実施済

国土交通省道路局は、平成31年3月に「道路の無電柱化低コスト手法導入の手引き(案)-Ver2-」を策定し、令和元年9月に「電線共同溝整備マニュアルの改定について(依頼)」を各整備局に対し事務連絡しました。

そのなかで、角型多条電線管(角型FEP管)で浅層埋設方式を適用できるのは、無電柱化低コスト手法技術検討委員会が実施した試験を行い「同等以上の強度を有するもの」として証明されたもの、と定義されています。

当社では、角型多条電線管(角型FEP管)「角型エフレックス」について、既存実験と同様の浅層埋設実大実験を実施しました。さらに電線共同溝で実績のあるエフレックスやスーパーエフレックス等の各種管路材に対しても、試験を実施しています。詳細はお問い合わせ下さい。

古河電工ならではの提供サービスが充実しています

初めて角型エフレックスを使う人にもスムーズに導入できるよう豊富な資料と試験実績を提供できます。

施工実績

実際に採用頂いたお客様の声

軽くて扱いやすい
可とう性があるので、曲がり管が不要で支障物の回避が非常に楽であった
角型エフレックスは可とう性があるため、曲がり管を考慮しなくてもよいので、非常に設計しやすい
古河電工の角型エフレックスは接続が簡単
アクアフリーが簡単に施工できるので、非常に良い
アクアフリーの嵌合後に座りが悪い時にやり直しができる
施工指導を熱心にしてくれるので、初めて使用する際も安心である

FAQ