各種サービスについて

  1. 性能を保証する活動として国家標準にトレースされた測定機器による修理・点検サービスの提供

    ご購入をいただいた融着接続機、および関連工具類に障害が発生した場合、製品をお預かりして実施する引き取り修理点検と、貴社訪問にて実施する出張修理点検があります。

  2. 製品を熟知したサービスエンジニアを育成し、確実で迅速な技術サポートの提供

    ご利用の融着接続機、関連工具類、および光ファイバ施工一般に関しましてご不明な点やご質問には、経験豊富なサポートスタッフにより、速やかに技術的なご相談に応じております。

  3. 製品の取扱説明会、およびメンテナンストレーニングの提供

    ご購入の際の取扱説明会や、光ファイバを基礎から学び光ファイバ施工一般に関する知識を習得していただくセミナー開催など、お客様のご要望があれば、それに応じた内容でご指導にあたります。

  4. 保守部品の確保、およびご提供

    製品を長年にわたり安心してご使用いただけるよう、また修理・点検サービスを迅速に行うため保守部品を確保しております。さらにお客様ご自身で保守されるための部品の提供も行っております。

  5. 品質情報の有効活用

    市場におけるお客様からの品質情報を収集分析し、品質の向上を図るため、この情報は製造部門、および開発部門へとフィードバックしお客様に満足していただける商品開発に努めております。

保守部品の保有期間

当社では、お客様が所有されております融着接続機、および関連工具類の修理依頼にお応えすべく保守用性能部品(製品の機能を維持するために必要な部品)を生産終了後6年間にわたり確保しており、この期間を修理可能期間とさせていただいております。

点検証明書

  1. お客様のご要望により、修理・点検を実施した融着接続機の機能に異常がないことを証明する、点検証明書を別料金にて発行いたします。なお、点検証明書の発行は融着接続機に限らせていただいております。

  2. 点検証明書は、同一内容にて2部を1組として発行させていただきますので、必要数をお申し付けください。

  3. 点検証明書は、融着接続機の修理・点検ご依頼時のみに発行依頼を承っております。ご返却後の発行依頼、および再発行依頼はお断りさせていただきますので、あらかじめご了承願います。

修理の依頼

テクニカルサービスセンター

古河電工 ファイバ・ケーブル事業部門 光接続機器部

〒290-8555 千葉県市原市八幡海岸通り6番地 MAP

e-mail:fec.askfitel@furukawaelectric.com

Tel:0436-55-8175

Fax:0436-55-8174

修理のご依頼方法については下記をご確認ください。

修理のご依頼方法 / 修理依頼書(PDF 466KB) / Webフォームから依頼する

光ファイバ識別機ID-H/Rv3、ハンディ光源ID-L修理依頼先

古河電工 ファイバ・ケーブル事業部門 アクセスネットワーク部

〒267-0056 千葉県千葉市緑区大野台2-10-4 MAP

Tel:043-226-5877

Fax:043-226-5715

修理のご依頼方法については下記をご確認ください。

修理のご依頼方法 / 修理依頼書(PDF 463KB)

その他お問い合わせ先

古河電工 本社

〒100-8322 東京都千代田区丸の内2丁目2番3号 Map

Tel:03-3286-3245

Fax:03-3286-3708

光ファイル識別機ID-H/Rv3、ハンディ光源ID-Lについてのお問い合わせ

営業窓口 ファイバ・ケーブル事業部門 企画課 TEL : 03-3286-3434

 

技術窓口 ファイバ・ケーブル事業部門 技術部 TEL : 03-3286-3634

 

光技術トレーニングセンター

古河電工 ファイバ・ケーブル事業部門 光接続機器部

〒290-8555 千葉県市原市八幡海岸通り6番地 MAP

Tel:0436-55-8178

光ファイバ接続講習会の開催日程、申込みは、こちらをご覧ください。