Blue-IRハイブリッドレーザ「BRACE®」は、銅のレーザ溶接加工の品質向上にフォーカスしたレーザです。

青色レーザ発振器は、日亜化学工業株式会社殿が有する世界最高の性能、すなわち出力、効率、信頼性に秀でたGaN系LDと、古河電工が培ってきたレーザモジュール組立技術を組み合わせた共同開発品です。

世界トップレベルの高輝度青色レーザ発振器と古河電工製ファイバレーザを組み合わせ、新しいレーザ溶接ソリューションをご提供致します。

用途

Blue-IRハイブリッドレーザでの加工:高速度カメラ

仕様

型式 FBHY150/1000S
青色レーザ ファイバレーザ
定格出力(W) 150 1000
ビームモード マルチモード シングルモード
構造 発振器・電源一体型
光出力部(コネクタ/ケーブル) QBH/長さ5m(typ.)
波長(nm) 465 1070
出力調整可能範囲(%) 各 10~100
変調周波数(kHz) ~5
本体サイズ(mm) W700×D1000×H800
本体重量(kg) 300
型式 BR1030
青色レーザ ファイバレーザ
定格出力(W) 1000 3000
ビームモード マルチモード
構造 発振器・電源一体型
光出力部(コネクタ/ケーブル) QBH/長さ10m(typ.)
波長(nm) 465 1070
出力調整可能範囲(%) 各 10~100
変調周波数(kHz) ~5
本体サイズ(mm) W820×D1075×H1568
本体重量(kg) 530

製品カタログ

各種パンフレット・製品カタログはこちらからダウンロードいただけます。

カタログダウンロードへ

産業用レーザに関するお問い合わせ