電線・コネクタなどの接続部等に巻きつけて絶縁及び防水処理するゴム製のテープで、従来の自己融着テープと同等の防水性能を発揮します。防護用テープとしても使用できます。自己融着テープに良く使われるセパレータ(離型紙)がなくゴミの排出も少なくなっています。

最も寄与が大きいライフサイクルプロセス:原料

特長

  • 主要材料はEPゴム及びブチルゴム混和物でハロゲンフリー材料で構成されているため焼却時に有害な物質を発生させません。
  • セパレータがないため使用後のゴミの量が大幅に削減出来ます。
  • ゴム製の強粘着テープでありながら剥がす事ができ解体が可能です。
  • 強い締め付け力で優れた防水性を確保します。
  • 新しいタイプの解体可能な自己融着性テープです。
エフタッチテープの写真

用途

  • 中低圧接続部の絶縁
  • コネクタ等接続部の防水処理及び防護
  • 金属の腐食及び電食防止
  • 航空照明用プラグ・レセップの防水処理
    など

エフタッチ®テープに関するお問い合わせ(古河電工産業電線株式会社サイトへ)