大都市圏の電力供給を支える地中送電ケーブルの供給により、日本をはじめ世界各国のインフラ整備に貢献しています。
古河電工の超高圧地中送電ケーブルは、我が国の高度成長期から現在に至るまで、地中送電網の発展に貢献しており、世界に先駆けて建設された500kV送電線プロジェクトでも一翼を担い、その技術力は、高い評価をいただいています。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。