光ファイバは、光信号を伝送する媒体で、優れた伝送特性に加えて、細くて軽いといった特長を兼ね備えています。光が伝搬する「コア」と呼ばれる部分と、その周辺を覆う同心円状の「クラッド」と呼ばれる部分の2種類の誘電体(ガラス)から構成されており、「クラッド」よりも「コア」の屈折率を高くすることで、光の全反射現象を利用し、光信号をコアの中に閉じこめて伝送します。

古河電工は、日本の三重県、米国のジョージア州、インドのゴア州、ブラジルのサンパウロ州、中国の陝西省などに光ファイバ製造工場を有しており、光ファイバを世界中へタイムリーに供給しています。
光ファイバについては、以下Webサイトにて詳しくご紹介しております。
   

製品カタログのご請求、お問い合わせはこちらからお願いいたします。